2006年05月10日

クローズβも今日で最後

psu06.jpg

さて本日で最後となるPSUクローズβ。
最後に今回のPSUは何が面白いか、という事で。

・パーティーシステムの刷新
6名まで加入できるようになり、
また大きな枠(ストーリー)は1つで、
その中に様々な人が出入りするようになった為、
乱入もし易くなった。
(前作だと部屋の中にストーリーがあった為、入りづらい部分もあった)

・サブシステムの増加
服、武器合成、マイルームとサブ要素が増えたため、
真っ直ぐレアを集めるだけが全てではなくなった。
ただし、やはりレア要素が半分近くを占めるのは
オンラインゲームとしては仕方のない部分であろうか。

・アイテム分配の方式変更
今回から(?)アイテム分配をランダムで行えるように。
これによって諍いは少なくなるだろう。
(真っ先に拾いに行っても自分のものになるとは限らない。
逆に言えば、効率的にアイテムを拾うことも良い事となり、
卑しいと思われたりもしない。)

とまあこんな感じで。
ただ個人的な感想として、
PSOのストーリーを引き継いで欲しかったとも思う。
あそこまで(EP4)まで進んでいるのだから
何かしらの伏線は欲しかったな。
psu07.jpg

psu08.jpg
posted by れりっし at 01:29 | 大阪 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | Phantasy Star Universe

2006年05月07日

PSUクローズβ

なんとなく書いてみる
PSO(ファンタシースターオンライン)と
PSU(ファンタシースターユニバース)の違い。

・武器の系統毎に技がある
今回から特殊攻撃の変わりに「技」が増えた。
例えば片手剣ならば
敵を巻き上げる技が存在する。
(現在PSUでは剣系の技はこれ1個のみ)
ただし、これを使用するには武器に付随する
「PP」というTPのようなものを消費する。

・TPの概念がない
魔法の概念であるTPがなくなっており、
全て武器に付随する「PP」を使用する。
そのためか杖系はPPが多めに設定されており、
(剣系は軒並み200PP〜だが、
 杖に関しては400PP〜が多い)

・魔法のセットが難しい
まず魔法の概念がほぼ100%変わっている。
以前と殆ど同じ名前でありつつも、
「武器にセットする」点や
「精密なロックオンは出来ない」点が
PSOと違い、敷居が上がっている。
そもそもTPが存在しないため、
武器のPPに依存して戦わなければならないため、
「杖一本で行けるぜ!」という事はほぼなくなった。
逆に「杖1本じゃ逝けるぜ!」という状態。

・魔法のセット数には限界がある
先述のとおり、魔法も武器(杖)にセットする必要があり、
セット出来る限界数は武器によって決まっている。
このため、全部の魔法が一度に使えるわけではない。
その辺はPSOでもボタン配置の関係で
使えるわけではなかったが、
「魔法ショートカットもない」点だけで考えるならば
PSUでは
「魔法のバリエーション=杖の本数」の比例になってしまう。
これも一応は弱体化か・・・。

というわけで面白いのかどうか、で挙げると
面白いです、ええ。
何が面白いかはまた今度の機会に。

◆PSU画像より抜粋
psu05.jpg

psu04.jpg

psu03.jpg

psu02.jpg

psu01.jpg
posted by れりっし at 01:23 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Phantasy Star Universe

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。